Book

【感想】『億を稼ぐ積み上げ力』を読んでも億は稼げません

10月 13, 2020

[chat face="question_head_boy.png" name="" align="left" border="gray" bg="none" style="maru"]「億を稼ぐ積み上げ力」ってどんな本?
どんなことが書いてあって何が学べるの?
[/chat]

こんな悩みを解決します。

「今の仕事、不満はそんなにないけど定年まで一生この仕事やってくのかな」

そのような考えが少しでもあるのなら、一度この本を読むことをおすすめします。

この本を読んでほしい人というのは、以下のような人たちです。

・何か行動しよう、行動したいと思っている人
・現状の生活、仕事に不満がある人
・将来フリーランスとして働きたいと考えている人

反対にこんな人は読んでも意味ないという人は、

・お金をすぐ稼げる裏技を学びたいと思っている人

この記事では、『億を稼ぐ積み上げ力』を読んだ私が、この本の書評と印象に残ったところを紹介します。

『億を稼ぐ積み上げ力』を読んでも億は稼げない

私はこの記事のタイトルを
【『億を稼ぐ積み上げ力』を読んでも億は稼げない】
としました。

その理由は簡単で、本書は

「億を稼ぐ方法」より「積み上げ力」に内容がフォーカスされているから。

あくまでマナブさんが実践した努力の積み上げ方、行動を継続するための方法などが書かれており、
億を稼ぐ具体的な方法が書かれているわけではありません。

『億を稼ぐ積み上げ力』
というタイトルをみて
「お金を稼ぐ方法が書いてありそう!」と思う人もいるかもしれませんが、
お金の稼ぎ方の詳細などは一切書かれていませんのでご注意ください(笑)

マナブさんの紹介

ここでマナブさんについてよく分からないという人のために、
マナブさんのプロフィールと経歴を紹介します。

マナブさんのプロフィール
・トップブロガー、アフィリエイター、YouTuber(チャンネル登録者数40万人以上)
・Twitterフォロワー数29万人以上
・ブログ毎日更新1000日以上
・千葉県出身、現在はバンコクで生活
・一般的な家庭環境で育つ

マナブさんの経歴
・大学2年まではだらだら生活
・大学3年のときのインターンを機に行動開始
・フィリピンのセブ島にある日本の企業に就職する
・11か月で会社を辞職
・セブ島で起業する
・起業した会社が失敗→実家に戻る
・父親から5万円をもらい行動
・現在に至る

ここで驚くのはブログ毎日更新1000日以上というプロフィールです。
ブログの1000日更新というのは尋常ではありません。

低品質な記事で1000記事ならまだできるかもしれません。(私はそれでも厳しいのですが)
マナブさんの昔のブログを見れば分かるのですが、文字数も多いし質も高い。
あのクオリティで1000日はやばいですよ、、、(笑)

その尋常じゃない継続力をどのように身に着けたのか、その詳細が本書に記されています。

印象に残った項目

才能のなさを自覚する

努力を継続し続けた先に待っているものは希望ではなく、絶望。

それでも努力を継続するには「才能のなさを自覚する」ことが大切だと書かれています。

これは何か新しいことを始めるうえで、特に重要なことです。

今の私が実際に体験しているからです。(笑)

というのも、このブログが関係しています。

実をいうと私は、お金が欲しいという理由でブログを始めたものの、結果が出ていません。
結果がでる兆しすら見えない状態です。(笑)

しかし私より遅く始めた人で結果が出始めている人はツイッターを見るとごろごろ存在します。

ここで私が自分には才能があるかもしれないと思っていたら、他の人に追い抜かれることでプライドが傷ついてしまい早々に諦めると思います。

なので私はマナブさんが言うように、自分には才能がないということを自覚し、ツイッターで成果報告をしている人は天才なんだ!と自分に言い聞かせています。(笑)

そう思うことで結構楽になります。

行動して学ぶ

マナブさんは、
「成果を出す人というのは、まず行動して、足りない部分を後から学ぶ」と記しています。

これは、時間が足りないということを大前提として考えられています。

①1から勉強しようと思ってとりあえず基礎となる教科書を買って勉強する人
②何か(商品、サービスなど)を作ると決め、作りながら学んでいく

時間が無限にある場合なら、
①のように基礎からゆっくり勉強しても問題ありませんが、
時間は限られている場合、②の方は圧倒的に効率が良いのです。

目的を絞って行動し、効率よく学習しなければとても時間が足りない

「行動しながら考えろ」とよく聞きますが、それは時間が足りないことが前提とされていたんですね

私は勉強してから行動する①のタイプの人間でした。

これを機に、「行動しながら学ぶ」ということを肝に銘じていこうと思います。

魔法はない、コツコツ続ける

簡単に稼げる副業なんてものは存在しません。

「スマホを30分いじるだけで1万円!」「1か月で100万!」

などと、見るからに怪しい売り文句は詐欺なので注意しましょう。

稼ぎたいのなら近道はなく、地道に継続するしかありません。

「例え稼げなかったとしても、それはいずれ自分の資産になる」とマナブさんは記しています。

ブログで稼げなかったとしても継続していれば、ライティング能力やマーティング能力が上がり自分のスキルとして資産が残ります。

日本の社会人の1日あたりの勉強時間ってみなさん知っていますか?

なんと、、、
1日あたり6分

しかないんですって

調べてみると、社会人の95%の人は全く勉強しないみたいです。

逆に言えば、毎日少しでも勉強すれば周りの人とどんどん差が開いていくわけです。

周りと差をつけたければ勉強するべきですね。

まとめ

この記事では私が

『億を稼ぐ積み上げ力』を読んでみての感想と学んだことを記しました。


「これから何か行動してみよう」
「何か新しいことに挑戦したい」

という方はぜひこの本を読んでみてください。

私はマナブさんのようにブログを1000日更新するのは少しハードなので、自分ができるペースで継続していきます。

他人と比較せず、コツコツ積み上げて頑張りましょう!

継続は力なりです

おしまい

-Book
-,

© 2021 Ohtoki-blog Powered by AFFINGER5